レンタルサーバーって何?

当サイトは、IT初心者の方に向けて分かりやすく解説するサイトです。<PR>

キャラ8最初は「ホームページ」や「ブログ」です。
「ホームページ」や「ブログ」で情報や想いを伝えたい、インターネット上で仕事や副業をしてみたい時ってありますよね。
「ホームページ」や「ブログ」を始めたい時、どんな方法があるか考えてみましょう。

すぐにサーバーを使いたい方は!

目次

どうやって「ブログ」をはじめる?

ブログを始める方法

分かりやすく!
ホームページやブログを始めたいと思ったら、いくつかやり方があるよ。これは、あなたが自分の考えや情報を人に伝えたい時、またはお金を稼ぎたい時に使える方法だよ。

1:無料でブログを作れるサイトを使う

インターネットには、「はてなブログ」や「Amebaブログ」のように、お金をかけずにただでブログを始められる場所がたくさんあります。これらは使い方が簡単で、見た目をかっこよく見せるためのいろんなデザインがあらかじめ用意されています。でも、ブログのアドレスにそのサービスの名前が入ったり、自分で好きなように変えられる部分には限りがあるというデメリットもあります。

Amebaブログ

引用:Amebaブログ

2:ウェブサイトビルダーを使う

Wixやジンドゥーみたいなサービスを使えば、マウスを動かしてドラッグ&ドロップするだけで、簡単にきれいなホームページやブログが作れます。無料で使えるけど、自分の好きなアドレスを使いたかったり、広告を消したかったりするときは、お金を払う必要がでてきます。

Jimdo

引用:ジンドゥー

3:レンタルサーバーを借りてWordPressを使う

自分だけの特別なブログやホームページを作りたいなら、毎月少しお金を払ってサーバーを借りる方法があります。WordPressといういうツールを使えば、デザインや機能を自分の好きなように変えられるから、もっと本格的なサイトが作れるようになります。

レンタルサーバー ロリポップ!

引用:ロリポップ!

WordPressとは?ウェブサイトやブログを簡単に作成、管理できる無料のオンラインツールです

●ロリポップ!を詳しく知りたい

ロリポップ!の特徴や機能・料金を見やすくまとめています。

あわせて読みたい
ロリポップ!:WordPressも使えてコスパ高く初心者に最適なレンタルサーバー 引用:ロリポップ! ホームページを作るのが初めての方には、「ロリポップ!」レンタルサーバーは、WordPressで簡単にサイトを立ち上げられる機能が充実していて、無料...

4:SNSを使う【番外編】

ホームページやブログを作るのが面倒なら、InstagramやX(旧Twitter)、facebookみたいなSNSを使うのも方法の一つです。これなら、もうフォロワーがいる人は、すぐに情報や思いを共有できるし、写真や短い文章だけで伝えたいことがある人にピッタリです。

SNSロゴ

説明しますね
あなたが何を伝えたいのか、どれくらいの時間やお金を使えるのかによって、どのサービスがいいかが変わってくるから、自分に合った方法を選んで、世界に向けてあなたの声を届けてみませんか。
それでは次に「サーバー」について見てみましょう。

サーバーって何?

どうなっているの
ホームページやブログって、そもそもどこにあるの
解説するよ
そうだね、インターネットのどこにあるか説明しよう

まず「サーバー」という言葉を知っておこう。
「サーバー」っていうのは、インターネットの世界で超重要な役割を果たす特別なコンピュータのことだよ。普段、私たちがインターネットでブログや動画を見たり、ゲームをしたり、情報を検索したりする時、そのすべてのデータはどこかに保存されているんだ。その「どこか」が、まさにサーバーってわけ。

サーバーの仕事は、要は「保管しておくこと」と「必要な時に提供すること」。

例えば、あなたががお気に入りのウェブサイトを見る時、そのウェブサイトの情報はサーバーに保存されていて、あなたがアクセスするとサーバーがその情報をあなたが見ているパソコンやスマホに送ってくれるんだ。

サーバーイメージ図

サーバーはインターネット上の保管場所

そして、サーバーはただの大きな箱みたいなものではなくて、実はいろんな種類があるんだ。例えば、ウェブサイトの情報を管理する「ウェブサーバー」、メールをやり取りするための「メールサーバー」、大量のファイルを保存しておく「ファイルサーバー」などがある。これらがあるおかげで、私たちはインターネットを通じて様々なことができるようになっているんだ。

【サーバー】はネット上の保管場所

でも、サーバーがなぜこんなに大事かというと、インターネット上で何かを「共有」したり「交換」したりするためには、その情報をいつでも誰でもアクセスできる場所に置いておく必要があるから。サーバーがその役割を果たしてくれているんだよ。

つまり、サーバーはインターネットの世界で情報を保管し、私たちが必要とする時にそれを提供してくれる超大事な存在。インターネットを使う上で、私たちの見えないところで大活躍しているんだ。

解説するよ
つまり、無料ブログやウェブサイトビルダー、レンタルサーバーは、ホームページやブログの保管場所をいろんな形態で提供している、ってことなんだ

レンタルサーバーって何?

「レンタルサーバー」っていうのはサーバーをレンタルすること、つまりインターネット上で自分のウェブサイトやブログを作って公開・保管するために、必要な「場所=サーバー」を借りることをいいます。

解説するよ
ちょっと想像してみて。あなたが自分の部屋で絵を描いたり、工作を作ったりするよね。でも、それを友達に見せたいとき、どうする?

学校の掲示板やカフェの壁など、人の目に触れる場所に置きます。レンタルサーバーも同じで、インターネットの世界であなたの作ったウェブサイトやブログを「展示」するための場所を提供してます。

サーバーを“レンタル”するメリット

サーバーをレンタルすると管理や設定・維持が楽

自分でサーバーを持つと、それを動かすための機械が必要だし、24時間ずっと動かしておく必要があるから、電気代もかかるし、何かトラブルがあった時に自分で直さないといけません。でもレンタルサーバーを使えば、そのすべてを専門の会社がやってくれるから、あなたはウェブサイトやブログを作ることに集中できます。

レンタルサーバーを借りるときは、月額料金を払うことが多いけど、その代わりに、ウェブサイトを公開するためのスペースだけじゃなく、セキュリティ対策や、もしトラブルがあった時のサポートも受けられるから、安心して使うことができるというメリットがあります。

解説するよ
つまり、レンタルサーバーは、インターネット上に自分だけの特別な場所を持ちたい人にとって、手軽で安心、便利な選択肢なんだよ。

このページのまとめ

ホームページ・ブログを始めるには、インターネット上の保管・公開場所の「サーバー」が必要なこと、サーバーにはいろんなサービスがあること、サーバーをレンタルすれば様々なメリットがあることが分かりました。

分かりやすく!
無料ブログ・ウェブサイトビルダーとレンタルサーバーの比較は次のページで説明しているよ

それでは次のページで、レンタルサーバーにはどんな種類があるかについて解説します。

目次