ミラサポの実績は?

ミラサポ公式サイトでは、「読んでトクする!ミラサポ総研」という特集ページを公開し、ミラサポの内容説明、平成29年度の派遣内容、派遣の流れ、中小企業の成功事例などをご覧いただけます。

ミラサポサイトより

ミラサポでは、中小企業庁の委託により運営されている、全国の中小企業・小規模事業者の経営などに関わる課題について、無料で各テーマの専門家が支援する「専門家派遣」を実施しています。

株式会社ストレンの代表 佃もIT専門家として2017年度に登録しており、広島県内を中心に2017年、2018年とサイト構築・SEO・プロモーション・マーケティングなどご支援させていただきました。

様々な分野の専門家に相談できる

日本全国で、IT活用や事業継承問題・会計・販促・人事など、支援機関より推薦を受けた約8,500名の各分野の専門家が登録されており、原則として年3回まで無料で派遣・相談を受けることができます。

相談件数は、平成27年度21,983件、平成28年度25,537件、平成29年度26,501件と増加傾向にあり、相談分野は平成29年度は、「販路拡大・支援」「ITを活用した経営力強化」が約53%を占めております。

自社の地域や課題に合う専門家を探すときには、ミラサポサイトの「派遣専門家 検索・申請」ページより簡単に探せますので、専門家派遣実績に基づく評価やレビューを参考に検討なさってはいかがでしょうか。

ミラサポ2019年度の変更点

ミラサポの専門家派遣は、2019年4月から始まりますが、2018年度との違いは、「IT を活用した経営力強化に係る課題」「事業承継」について1年度あたり3回まで利用から、5回までの利用に引き上げられました。 

IT分野については、サイト構築のみならず、デザイン、マーケティング、検索エンジン対策、ショッピングサイトなど幅広いうえに、将来的にはWindows7のサポート終了、5Gによる高速大容量インターネット時代に向けた準備やIoT、AIなど新技術・新しいトレンドへの対応など、課題が山積しております。

自社の経営課題を整理し、解決すべく2019年度は是非、ミラサポをご活用ください。

ミラサポで専門家派遣がお勧め