ネットコンテンツ・ITサービスのストレン

マッサージ代が激減!話題の筋膜リリース体操

time 2015/09/25


簡単にできる方法とは?

秋は涼しくなって新しく何かを始めるには最適の季節ですね。でも夏にたまった首、肩のコリはなかなかとれないもの。マッサージに行っても料金がバカにならない、という方にオススメの情報です。9月9日にNHK「ためしてガッテン」で紹介されたこの運動をすれば首、肩のコリは激減必至、そして思わぬ副作用も!是非、お試しください。

スポンサーリンク



肩に張り付いたようなコリの謎とは?

朝起きた時や、デスクワークの最中など肩や首のコリを感じる方は多いはず。たまらずマッサージに行き、コリも取れ気分も爽快!というのもつかの間、しばらくしたら肩や首になにか張り付いているんじゃないかというコリを感じることはありませんか。

マッサージで筋肉をもんでほぐしたはずなのに、なぜこのようなうっすらとしたコリがすぐに起きるんだろう、と長年疑問に思っていた方、遂に謎が解けました。2015年9月9日オンエアのNHK「ためしてガッテン」で、コリの謎を検証、しつこい肩や首のコリの原因をついに突き止めたのです。

その原因とは・・・・筋肉を覆う、うっすらとした膜を「筋膜(きんまく)」と言いますが、この「筋膜(きんまく)」にできた「シワ」がコリを再び作る原因だったのです!
筋膜にシワがあると、マッサージでせっかく筋肉をほぐしたとしても、日々の生活や運動で自然と「筋膜(きんまく)」にシワができ、このシワに引っ張られ、収縮することで筋肉にコリを作ってしまうんです。

ということは、このシワを伸ばせばコリは劇的に解消するのですが・・

筋膜(きんまく)のシワをどうやって伸ばすの?

マッサージは、あくまでも筋肉をほぐすもので「筋膜(きんまく)」を伸ばすことまではできません。
そして本格的になりますが「ためしてガッテン」で紹介されているように、筋肉に直接注射をして生理食塩水を入れる方法でコリをとることもできますが、これは誰でも毎日出来る方法とはいいがたいですね。

筋膜のシワは、整形外科の世界でなんと「シンデレラ」と呼ばれるくらい注目されており、このシワを簡単にいつでも伸ばすことができないか?この期待にこたえる運動がありました!その名も筋膜リリース体操。以下にその体操をご紹介します。

筋膜リリース体操!1日3回がミソ

ためしてガッテンサイトでご紹介しています「実習コーナー」の4つの運動をすれば、うそのように肩や首のコリを感じなくなります。
4つの運動とは「斜め腕伸ばし 筋膜リリース」、「平泳ぎ風 筋膜リリース」、「S字 筋膜リリース」、「バレリーナ風 筋膜リリース」。
詳しくはこちらのサイトでご覧になり、早速実践してみてください!ちなみにストレンスタッフも2週間実践して肩こりが取れたことは検証済み、オススメです。

ためしてガッテン

ああ!首と肩がツライ 肩こり根治マニュアル


肩甲骨をおこすイメージで両腕を上にあげる。【この状態でキープ(20秒~90秒)】
「平泳ぎ風 筋膜リリース」

NHKサイト「ためしてガッテン」より

わずかなスペースや時間で出来ますので、一人で、あるいは夫婦で、職場で一緒にすれば長く続きます。そして朝、昼、夕方の3回を2週間続ければ、いままでしつこくて取れなかったコリを感じなくなるはずです。まずは今日から始めてみてください。

メリットがたくさん

最初は半信半疑ですが、始めてみてコリが取れることを実感してみてください。さらにこの運動にはいろいろなメリットがありますよ!

1:コリが取れ気分爽快
2:マッサージに行く回数が激減し、お小遣いアップ!
3:首肩のストレッチにもなり、首肩が柔軟性が増し稼働域が広がります
4:気分転換にもなりスイッチの切り替え効果も
5:猫背などに気づくきっかけにもなり姿勢も正しく

ざっとあげただけでこれくらいの効果が、しかも無料でありますのでまずはトライですね。気分のいい毎日をお過ごしください!

スポンサーリンク

ストレンサービスまとめ